YBCの特徴や将来性、YBCが購入できるおすすめの取引所

YBC

YBCの概要

通貨名称 YBC
最大発行数 300万枚
公開日 2013年6月
公式サイト http://www.ybcoin.com/
ホワイトペーパー http://www.ybcoin.com/files/New_YBCoin_Whitepaper_cn.pdf

YBCの特徴や目指しているもの

YBCは、PPC Peersharesのソースコードに基づいた、比較的歴史の長い仮想通貨です。中国で開発が進められており、コミュニティには10万人以上のユーザーがいます。

「VPoW」の仕組みとは

YBCはコンセンサスアルゴリズムに、ビットコインなどで採用されているPoWの仕組みを改善した「VPoW」を採用しています。VPoWは従来のPoWと比べて、システムの維持にかかる費用が少なく、マイナーにより大きなインセンティブがあるのが大きな特徴です。

総発行枚数は300万枚

YBCの総発行枚数は300万枚と、ビットコインの2100万枚やライトコインの8400万枚などと比べると、かなり少なめに設定されています。通貨の総発行枚数を少なくすることで、1枚あたりの価格は上昇しやすくなります。

筆者が考えるYBCの今後の将来性

現時点では、あまり期待していません。開発チームは優秀な人材が揃っていますが、その割には機能にこれと言って目新しい点がないからです。今のままではビットコインをはじめとする主要な仮想通貨のシェアを奪うのは、難しいと言わざるを得ないでしょう。

YBCが日本に上場する可能性

現時点では、日本の仮想通貨取引所に上場される見通しは立っていません。すでに複数の海外取引所に上場されていますので、気になる方はそちらで購入するといいでしょう。

YBCが購入できる海外の取引所一覧

・BCEX

0 0

この記事の共有はここから