BUCKSの特徴や将来性、BUCKSが購入できるおすすめの取引所

BUCKS

BUCKSの概要

通貨名称 BUCKS
最大発行数 約40万枚
公開日 2016年1月
公式サイト https://www.swagbucks.com/
ホワイトペーパー

BUCKSの特徴や目指しているもの

BUCKSは、アメリカやカナダで人気の無料ポイントサイト「Swagbucks.com」で使用できる仮想通貨です。

Swagbucksってどんなサイト?

Swagbucksはオンラインショッピングやオンラインゲーム、動画視聴など、インターネット上で何らかのアクションをすることでポイントが貯まるポイントサイトです。貯めたポイントは1p=0.01ドル(1セント)相当でAmazonをはじめとする小売業者のポイントに交換したり、Paypalを通じて現金として受け取ることができます。
交換できるのはAmazonギフト券の他に、ディスカウントチェーンの「Target」やスーパーマーケットの「Walmart」、オークションサイトの「eBay」なども含まれます。また、Paypalのアカウントにチャージすることもできます。

ポイントを貯める方法は?

Swagbucks.comでポイントを貯める方法はいくつもあり、その種類の多さから、インターネット上の活動で特に意識することなくポイントを貯めることができます。主なものだけでも、オンラインショッピングやアンケートへの回答、動画視聴など、インターネット上でできるさまざまなアクションがポイント加算の対象となります。

筆者が考えるBUCKSの今後の将来性

現時点では、あまり期待していません。これに投資するお金があるのならば、他の銘柄に回すことをおすすめします。

BUCKSが日本に上場する可能性

現時点では、日本の仮想通貨取引所に上場される見通しは立っていません。すでに複数の海外取引所に上場されていますので、気になる方はそちらで購入するといいでしょう。

BUCKSが購入できる海外の取引所一覧

0 0

この記事の共有はここから