NETの特徴や将来性、NETが購入できるおすすめの取引所

NETの使い道・将来性・購入できる取引所

NET(NetCoin/ネットコイン)の概要

通貨名称 NET(NetCoin/ネットコイン)
最大発行数 7億8700枚
公開日 2013年12月
公式サイト http://netcoin.io/
ホワイトペーパー

NETの特徴や目指しているもの

NETは、2013年12月公開のライトコイン(LTC)をベースとするトークンです。イーサリアムよりも1ヶ月ほど早く生まれており、高い安全性と高速送金、公平な報酬システムを売りにしています。

NETの仕組み

NETはライトコインをベースに開発された仮想通貨であり、その送金速度は非常に速いので、日常的な決済には適していると言えるでしょう。

2つのコンセンサスアルゴリズムで安全性とマイニングの多様性を確保

NETはProof of Work(PoW)とProof of Stake(PoS)の2つのコンセンサスアルゴリズムを採用しています。複数のコンセンサスアルゴリズムを採用することで、通貨の安全性を保つとともに、マイニングの多様性を維持しています。

NETの将来性

現時点では、あまり期待していません。歴史の長さの割りには開発が低調で時価総額も低いと言わざるを得ないからです。

NETが日本に上場する可能性

現時点では、日本の仮想通貨取引所に上場する見通しは立っていません。すでに海外取引所に上場していますので、気になる方はそちらを通じて買うといいでしょう。

NETが購入できる海外の取引所一覧

  • Trade Satoshi
0 0

この記事の共有はここから