イーサリアム(ETH)の特徴や今後の将来性を徹底解明!

イーサリアム(ETH)の特徴や将来性を解説

イーサリアムの概要

通貨名称 ETH
最大発行数 上限なし
時価総額 5兆3389億円(2位)
公開日 2015年6月
公式サイト https://www.ethereum.org/
ホワイトペーパー https://github.com/ethereum/wiki/wiki/%5BJapanese%5D-White-Paper

イーサリアムの特徴や目指しているもの

イーサリアムはスマートコントラクトを搭載したDApps(分散型アプリ)開発のためのプラットフォームです。イーサリアム上で使われる仮想通貨はイーサー(Ether)と呼ばれ、長年時価総額ランキングでビットコインに次ぐ2位を維持しています。XRPと並ぶアルトコインの代表格であり、その存在感はかなりのものです。

2017年2月にはイーサリアムを用いたDAppsの開発・活用を目指す「イーサリアム企業連合」が発足。JPモルガンやマイクロソフト社、トヨタ自動車など、世界に名だたる企業が参加したことで話題となりました。今回の記事では大企業も注目するイーサリアムの仕組みについて、徹底的に解説いたします。

イーサリアムのスマートコントラクトとは何か

スマートコントラクトとは、イーサリアムの代表的な機能の一つで、簡単に言えば契約を自動化する仕組みのことです。契約が成立する条件と契約の定義を事前にイーサリアムのブロックチェーンに記載しておくと、その条件が満たされた時に自動的に契約が実行されます。

例えば、「AさんがB商店に10ETH支払ったら、B商店はAさんに対して商品を発送する」という契約の定義を事前に決めておいたとします。この場合、契約が成立する条件は「AさんがB商店に10ETH支払う」です。実際にAさんがB商店に10ETH支払った時点で、自動的にB商店はAさんに対して商品を発送します。

この仕組みの優秀な点は、互いに裏切れないため、信頼のない相手とも契約が結べることです。

通常の取引の場合、Aさんは「B商店が商品を発送してくれないこと」B商店は「Aさんがお金を払ってくれないこと」というリスクをそれぞれ背負うことになります。このリスクを無くすためには中間業者が必要ですが、中間業者を介入させれば当然費用が上乗せされます。

イーサリアムを活用すれば、中間業者を介入させることなく、なおかつ安心して取引が行なえます。

》スマートコントラクトについてもっと詳しく知りたい方はこちら

DAppsってどんなアプリ?

DAppsとは、ブロックチェーンによって管理される分散型アプリです。DAppsへの投資を行うDavid Johnstonによれば、アプリの中でも以下の3つの条件を満たすものをDAppsといいます。

  • オープンソースである
  • 支払手段としてトークンを活用している
  • ユーザーの合意のもとで改善が行われる

現状、多くのアプリは企業などの中央管理者から提供されています。管理者がいるということは、言い換えれば彼らに対して管理手数料を支払うということです。例えば、Googleが管理するGoogle Playで有料アプリを公開する場合、アプリの開発者はGoogleに対して15%~30%の手数料を支払わなければなりません。

アプリストアを健全に管理するためには仕方のないことではありますが、この手数料を高すぎると見る開発者や消費者が少なからず存在することも事実です。DAppsはこのような現状を大きく変える可能性を秘めています。

DAppsには中央管理者が存在しないため、管理者に対して管理手数料を支払う必要もありません。管理者がいないとアプリストア内が無法地帯と化すのでは、と思われるかもしれませんが、ブロックチェーンが予め決めた基準に沿って管理してくれるため心配は不要です。ブロックチェーンはただひたすらにコードのみに従うので、むしろこちらのほうが恣意的な削除などは起こりづらく安心して使えると言えます。

イーサリアムを用いて作られたDApps「イーサエモン」

イーサリアムを用いて作られたDAppsはたくさんありますが、今回はその中でも特にとっつきやすいゲームアプリ「イーサエモン」を紹介いたします。

イーサエモンは一言で言えばポケモンのようなゲームです。自身の保有するモンスター「イーサエモン」を鍛えて、他人とバトルさせ、モンスターを集め、進化させ、卵を育て、EMONT(イーサリアム系トークン)を稼ぎます。EMONTは換金可能なので、「遊びながら稼げるゲーム」であると言えます。

遊び方は非常に簡単。まず、Google Chromeの拡張アプリ(ウォレット)「Metalmark」をインストールします。次にETHをMetalmarkのアドレスに送金し、ブラウザでイーサエモン公式サイト(https://www.etheremon.com/)にアクセスします。するとモンスターがもらえるので、それを育てていくだけです。

各モンスターには以下の6つの能力値が設定されています。

  • ヘルス
  • 第一攻撃
  • 第一防御
  • 第二攻撃
  • 第二防御
  • スピード

経験値を貯めてレベルを上げると、能力がアップします。また、モンスターごとに上がりやすい能力・上がりにくい能力が設定されています。経験値はジムで鍛えたり、攻城戦にチャレンジしたりすることによって手に入ります。

さらに、イーサエモンにはタイプも設定されています。タイプには相性があり、たとえば火タイプは鉄タイプに強い、ドラゴンタイプは毒タイプに強い、といった感じになっています(ポケモンを遊んだことある方ならすぐに理解できるかと思います)。

育てたモンスターは貸したり売ったりすることも可能です。先に強いモンスターを仕込んでおきたいなら、まだゲーム人口が少ない今がチャンスかも知れません。

イーサリアム企業連合

イーサリアム企業連合は、イーサリアムのDAppsの開発・普及を目指すための企業連合です。金融取引はもとより物流や事業者間取引にもブロックチェーンとスマートコントラクトを活用し、ビジネスをより効率化します。JPモルガン、マイクロソフト、トヨタ自動車など、世界に名だたる企業約180社が加盟しています。

イーサリアムはSolidityというマイナーな開発言語を採用しており、一般層はもちろん多くの開発者にとっても何回です。これをより使いやすく、便利にするのも同連合の役割の一つです。

イーサリアムとビットコインの違い

ビットコイン イーサリアム
通貨単位 BTC ETH
公開日 2008年10月 2015年6月
ブロック生成時間 10分 15秒
スマートコントラクト なし あり
アルゴリズム POW POW→POS

ブロック生成時間の違い

ビットコインのブロック生成時間は10分、イーサリアムのブロック生成時間は15秒です。そのため、決済スピードはイーサリアムのほうが遥かに早いです。

スマートコントラクトの違い

ビットコインはスマートコントラクトを搭載していないため、あくまでも決済手段として使われます。一方、イーサリアムは主にDApps開発のためのプラットフォームとして使われます。

アルゴリズムの違い

現状では両者ともにPoW(最も早く計算を解いたものが承認する仕組み)を採用していますが、イーサリアムは将来的にPoS(仮想通貨の保有量が多いものが優先的に承認作業を行える仕組み)に変更する予定です。

イーサリアムに出資している企業一覧

  • JPモルガン
  • マイクロソフト
  • トヨタグループ
  • 三菱UFJフィナンシャル・グループ
  • IBM

やはりETHほど大きな仮想通貨になると、出資している企業もかなり豪華です。金融系とIT企業からの出資が目立ちます。

イーサリアムを推している著名人

堀江貴文

ご存知元ライブドアの社長です。自身のブログでイーサリアムを「自治体や国が要らなくなる」と大称賛しています。(サイトURL:http://horiemon.com/7176/

ウラジミール・プーチン

ロシアの大統領です。2017年6月にはイーサリアムの考案者であるヴィダリック・ブテリン氏と会談しています。石油と天然ガスに依存するロシア経済を多角化したいという狙いがあるようです。

イーサリアムのイベント予定

イーサリアムは今後、「Constantinople(コンスタンティノープル)」と「Serenity(セレニティ)」という2つのイベントを残しています。

コンスタンティノープルではセキュリティの強化を行い、イーサリアムがプラットフォームとしてより安定的に可動するようにします。

セレニティではPoWからPoSへ移行します。

筆者が考えるイーサリアムの今後の将来性

将来性はトップクラスであると考えています。
イーサリアム企業連合の存在が何より大きいです。大企業が活用を考えるほど優秀なプラットフォームであるということです。

イーサエモンなどのDAppsがすでにリリースされていることや、多くの仮想通貨取引所で取り扱われていることもそれに拍車をかけます。NEOなどの後発プラットフォームは気がかりではありますが、現時点では時価総額で圧勝しており、今後もしばらくこの地位が揺らぐことはないでしょう。

国内でイーサリアムが安く購入できるおすすめの取引所

bitbankの公式サイトとスマホアプリ

運営会社名 ビットバンク株式会社

▼ 取扱仮想通貨一覧 ▼

ビットコインイーサリアムビットコインキャッシュリップルライトコインモナコイン

取引高(2018年3月) 613.71億円
口座開設に必要な書類 身分証明書(免許証、マイナンバーカード、パスポートなど)
法人名義での登録 可能

ビットバンクは取引所形式の売買で、イーサリアムをもっとも安く購入できる取引所になります。政府から認可もおりていますので、安心して取引できるのもかなり高いポイントのひとつ。

スプレッドや手数料も一切かからないので、是非活用したい取引所です!

0 0

この記事の共有はここから