CHXの特徴や将来性、CHXが購入できるおすすめの取引所

CHX

CHX(Own/オウン)の概要

通貨名称 CHX(Own/オウン)
最大発行数 約1億6900万枚
公開日 2018年4月
公式サイト https://weown.com/
ホワイトペーパー

CHXの特徴や目指しているもの

CHXは、安全で効率的な株式投資プラットフォーム「Own」上で使用されるトークンです。もともとはChainiumという名称でしたが、リブランディングによって今の名称に落ち着きました。現状何かと手数料がかかり、取引も迅速に行えない株式市場を大きく改革するツールであり、企業と投資家の双方に大きな便益をもたらします。

OwnとCHXの仕組み

Ownは株式会社と投資家を直接結びつけることによって、現時点で何かと非効率的な株式市場を大きく改革する、安全かつ効率的な株式投資を実現する分散型プラットフォームです。Own上では、投資を募る企業側と投資を検討している投資家のマッチングを効率化することを目指しています。

CHXの将来性

現時点では、なかなか将来性があると考えています。株式投資は世界中で幅広く行われているにもかかわらず、何故か仮想通貨・ブロックチェーンの対象になりづらい存在です。それにいち早く目をつけ、取り込もうとする姿勢は高く評価できます。ただし、現状では新興プロジェクトに過ぎないのも事実です。期待はできますが、過度な期待は禁物です。

CHXが日本に上場する可能性

現時点では、日本の仮想通貨取引所に上場される見通しは立っていません。すでに複数の海外取引所に上場されていますので、気になる方はそちらで購入するといいでしょう。

CHXが購入できる海外の取引所一覧

0 0

この記事の共有はここから